デンタルローンについて

subpage1

デンタルローンとは、利用目的を歯科治療に限定したローンのことです。
信販会社など、ローンを取り扱っているところで申込むことができます。


利用目的を歯科治療に限定することで、利用目的を限定しないローンに比べると金利が低く設定されていることが多いです。


ところで、ではデンタルローンで借りたお金の利用目的をどうやって歯科治療に限定させるのでしょうか。

歯科矯正デンタルローン選びであなたの手助けをします。

いったん借りてしまえばこちらのもので、借りたお金を何に使おうが分からず、返済をきちんとする限りは問題ないのではと思う人もいるかもしれません。

NAVERまとめサポートと断言できます。

もちろんそんなことになっては困りますから、そのようなことはできないようになっています。


例えば、歯科治療にいくらかかるという歯科医院発行の見積書が必要とされる場合もありますし、場合によっては、直接現金を受け取れるわけではなく、必要な治療費は信販会社などから直接歯科医院に振り込まれる形をとるものもあります。このようにすることで、デンタルローンが目的外に利用されることを防いでいるわけです。


デンタルローンを利用することで、治療費が高額で自分には払えないから治療をあきらめるなどということをしなくて済むようになります。
それだけ治療の選択肢が広がるのです。


ただし、あくまでお金を借りるわけですから、返済はきちんとする必要があります。

月々の支払い金額を確認するなどして、自分にとって無理なく返済できる金額になっているか把握するようにしておきましょう。



初心者向き金融

subpage2

デンタルローンには審査があります。これはお金を借りる以上は当然で、デンタルローンであってもなくても必要な過程です。...

more

納得の事実!

subpage3

デンタルローンとは歯科治療のためにお金を借りることです。他の医療費ではあまりこのようなローンは聞かないかもしれませんが、デンタルローンの場合だけははっきりとこの名称でのローンを取り扱っている金融機関も数多くあります。...

more

金融コラム

subpage4

デンタルローンもローンの一種ですから、申込んだ後には必ず審査があります。どんな審査が行われるのか、どういう人は審査に落ちてしまうのかというのは、デンタルローンであってもデンタルローンでなくてもさほど大きな違いはありませんので、ここで説明しておきましょう。...

more

身に付けよう

subpage5

矯正歯科治療や審美歯科治療、インプラント治療などでは治療費が高額になることもあり特に若い人では一度に支払ったりするのは大変ですが、そういう場合にデンタルローンを用いれば毎月コツコツと返済していけばいいので楽です。利用する時の審査ですが、以前はまず病院で治療費の見積もりが出終わり次第その病院からローン会社に申し込みをして審査があり、済みますと折り返しその病院に返信がありそして正式な契約という流れのみで行なっていました。...

more